スポンサードリンク


結婚に至らない人の特徴 | 転勤族妻の一歩間違ってたらお独りさまだったブログ

転勤族妻の一歩間違ってたらお独りさまだったブログ

奇跡的に結婚し家庭を持てた恋愛下手の転勤族妻が、恋愛系に不器用な人に贈るブログです。

結婚に至らない人の特徴

time 2019/09/04

結婚に至らない人の特徴

すべてがそうというわけではありませんが、私の周りで結婚に至らなかった人の特徴をまとめたいと思います。

もちろん結婚する気がない、独身のほうが気が楽という人もいると思いますし、結婚したほうがいいという価値観を押し付けるつもりはありません。

ただ、このページに訪れていただいている方は、結婚したいという気持ちがある方だと思うので、そのことについて書きたいと思います。

sponsored link

理想が高過ぎる

まず、理想が高いということが挙げられると思います。

性格も見た目も悪くないのに、結婚できない人にありがちだと思いますが、「顔がジャニーズみたいじゃないといや」とか「女優級の美しさを求めている」という人です。

実際に結婚後に奥さんが太ったからという理由で、それまで許せていたわがままなどが許せなくなり離婚してしまった人もいます。天性の「面食い」です。

また、高収入、高学歴、仕事などに関してもそうです。

よくいわれるのが、男性は年齢に上限を、女性は収入に下限をもうけるというものです。男性はたとえ40代でも、同年代ではなく20~30代前半の女性を結婚相手として考えます。女性は少なくとも年収600万円はないとといったように経済的安定を求めます。

確かに、子どものことなどを考えると出産適齢期を過ぎていない女性を求める人が多いでしょうし、生活のことを考えると収入も大切です。

ただ、そういった制限をもうけることで、自分にとって最良のパートナーを逃してしまうというリスクもあります。

収入の問題なら、今後改善する可能性はあります。

年齢の問題、多くは女性の妊娠出産に関しても、先日華原朋美さんが45歳で出産されているので、30代前半までと決めつけてしまうのももったいない気がします。

華原朋美、第1子男児を出産「感謝の気持ちでいっぱいです」https://www.oricon.co.jp/news/2143468/full/

マツコデラックスさんが先日番組で言っていましたが、「崖から這い上がって、崖の上で結婚しようと思うからできないんだ。崖の下の人と結婚すればいい」

これはなかなか真理を突いている気がします。崖の下の人をディスっているわけではなく、崖の下にも意外にいい人はいるよ、ということなのだと思うし、私もそう思います。

恋をすると冷静になれない

たとえば、年齢や収入、容姿などの条件に限らず、一番好きな人と結婚したい、彼のことがあきらめられない、などの場合もそうです。一方通行の恋は、結婚を望むのなら時間の無駄だといえます。

私もそのような時期がありましたが、一歩間違えばストーカーでした。相手が同じ気持ちでないなら引くのが大人です。いまの夫とは、ある意味そのような時期に知り合いましたが、一緒にいるうちに普通に好きになり結婚も考えるようになりました。

それまで好きになった人に対しては「好き」という思いが強すぎて、猛烈アタックする感じでした。今から考えると顔から火が出るほど恥ずかしいし、当時の知り合いには会いたくないほどです。

今の夫に対しては、嫌いではないという感情から始まっているので、とても冷静に接していました。初めからとくに好かれようと努力していなかったので、素の自分でいられたし、結婚しても一緒にいるのが楽だったと思います。

結婚生活を継続するうえで一番大切なのは「一緒にいて楽」ということだと思います。生活するのだから、毎日感情の起伏が激しいと疲れます。いま、一番好きな人がいるとしても、一度違う人に目を向けてみるのもいいと思います。

もちろん、この人と決めたら、その一番好きだった人は忘れないとダメですが、案外どうでもよくなると思います。

結婚するとなると、自然に結婚相手が一番大切な人になると思います。

sponsored link

転勤族妻です

りんご

転勤族なのに家を建て、1年半後に夫が単身赴任となったアラフォー主婦です。

カテゴリー



sponsored link