単身赴任中の浮気の心配

転勤は家族を物理的にバラバラにするだけでなく、時には心ごとバラバラにすることもあります。たとえば離れることによって浮気されるなど。

会社からしたら、そんなの夫婦の問題なんでしょうね。

「単身赴任者の不倫率は8割以上」などという記事もありますが、私はそこまで高確率ではないと思っています。

金融機関に勤務していたので、単身赴任している人を何人も見てきましたが、直接知っている人で不倫している人は知りません。むしろ、家族と一緒に暮らしている人の方が不倫していたと思います。

とはいえ、夫婦が離れてしまうと、浮気の心配はゼロではありませんよね。お互いがしっかりしていればいいのかもしれませんが、マンガ「サラリーマン金太郎」では、あんなに浮ついていない金太郎ですら浮気していたし、まったく不安がないといえば嘘になります。

うちの夫はそこまでモテるタイプではないので、心配は要らないと思いますが、それでも結婚して初めて私の目の届かないところで過ごす時間がほとんどになるのですから、不安がないと言えば嘘になります。

そして、私は「自分のところに戻ってくればいい」と許せるタイプの人間ではありません。

浮気をされたら死ぬまで根に持ち、夫や相手に制裁を考えてしまうタイプの人間です。離婚して、社会的制裁を加え、一生幸せになんてしない。どちらも永遠に笑えないようにしてやりたくなると思います。

浮気をするなら、その相手に比べれば家族の存在などどうでもよくなるくらいの覚悟でやれと言っています。

たとえば逆上した妻が相手の顔をバーナーで焼いて、焼けただれた醜い顔の相手でも愛し続けることができ、一生介護していけるなら。

社会的地位も財産も手放し、貧乏で毎日ギリギリの生活で、お金がなくても二人でいればそれだけでいい、というほどの愛があるならいいんじゃないですか。

妻が目の前で喉を掻っ切って自殺しても、笑って幸せになろうね、っていうほどの根性があるなら、どうぞやってください。

私の知人で、略奪婚をした人がfacebookを誰でも見られるように公開しているんですが、子供の写真までアップしていて、すごい根性だと思うのです。悪く言えば無神経です。

元奥さんやその関係者が見るって思わないのでしょうか?

こんな記事もあります↓。

不倫元夫と新妻から…幸せいっぱいの“デス賀状” 元妻、怒りの法廷闘争の顛末

特になんの関係もない私が見ても腹が立つのだから、元奥さんの関係者はたまらないでしょうね。むしろ、元奥さんやその関係者に見せつけているような気さえします。

略奪婚なのに、堂々と人に幸せアピールできる根性が信じられません。せめて肩身を狭くして控えめに生きるくらいのマナーは身につけるべきではないでしょうか。

実際は、浮気だけで離婚したのか、他にも事情があったのか知らないけど、少なくとも誰もに見られるようにする必要はないと思うのです。正直、痛い目見ろって思います。本気で。私が元妻なら油でもかけにいくかもしれません。

既婚者と恋愛中の方は、奥さんに大事な顔を焼かれるくらいの覚悟はしておいてくださいね。奥さんの怒りは夫以上に、その相手の女性に向かうことが多いです。

そして、ほとんどの人から後ろ指をさされることは覚悟のうえで。知らなくて仲良くなっても、既婚女性なら、真実を知れば同じ境遇の人でない限り離れていくと思います。

相手の男性が、奥さんに財産や社会的地位を奪われても、大事な顔が二目と見られないほど醜くただれても、それでも一緒に生きていきたいという覚悟がないなら、不倫はやめておいたほうがいいと思います。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です